NEWS

経営事項審査の審査項目及び基準の改正等について

更新日:2014/11/01

平成26年6月4日の「改正品確法」公布・施行を受け、平成26年10月31日に経審の改正が公布されました。実際に運用が行われる施行日は、平成27年4月1日です。

その他の審査項目(社会性等)=「W点」の項目が追加および変更されます。

主な改正の内容は、以下の2点です。

・若年の技術者 、 技能労働者等の育成及び確保の状況
 審査基準日時点で、35歳未満の技術職員数が技術職員名簿全体の15%以上の場合
 審査基準日から遡って1年以内に新たに技術職員となった35歳未満の技術職員数が技術職員名簿全体の1%以上の場合

・建設機械の保有状況
 評価対象となる建設機械に「大型ダンプ」・「モーターグレーダー」・「移動式クレーン」が追加
 ※大型ダンプには、ダンプ表示番号の指定が必要

詳しくは、国土交通省のHPにてご確認ください。
 経営事項審査の審査項目及び基準の改正等について
上記、概要(PDF形式)